カオス時系列解析の基礎と応用

 
 カオス時系列解析の基礎と応用 池口 徹/小室 元政/山田 泰司 著 合原 一幸 編集  産業図書 (2000/11)
 
を読了.
 
浅学非才ゆえ,読むのにかなりの時間を費やしたが,
非常に分かりやすく,最低限のことは網羅しているように思った.(数式等はそんなに多くない)
これを読んで,すぐに何かが出来る・・というわけではないけれど,
しかし,カオス時系列解析について,カオス・フラクタル性について,
非常に体系的に書かれているのではないかと.
 
少なくとも,カオスって何?ってレベルの僕が読んで,
ある程度理解できたわけだから,そこからもこの本の完成度の高さが伺えるだろう.
 
今後もこの本を参考にしつつ,応用本なども読みながら,
様々な時系列データが持つカオス・フラクタル性について議論していきたいなあ.
カテゴリー: 日課 パーマリンク