「ゲルマニウムに「科学的根拠なし」 販売中止、返品検討で業界大騒ぎ」とかざまあwwww

2年前くらいにニセ科学(疑似科学)に関する記事をいくつか書いた.
そのときに,ゲルマニウムの装飾品に関してもいろいろ書いた気がする.

それが,やっとこさ,国民生活センターがはっきりと
「何らかの健康効果があるという科学的根拠はない」
という意思を示してくれたらしい.

 ゲルマニウムに「科学的根拠なし」 販売中止、返品検討で業界大騒ぎ – J-CASTニュース
 体に良いとうたうゲルマニウム使用のブレスレット – 国民生活センター

日本の疑似科学の蔓延っぷりは本当に憂慮すべきものがある.
そもそもとして,健康機器などが認可される条件に問題がある.

基本的に,日本の法律では,副作用が無い限りは認められてしまう.
極端な話,特にメリットを及ぼすものではなくても,害が無ければOK.
後は,表記に問題さえなければ,虚偽の表記さえしなければ良い.
過度の表示さえしなければ,なーんの問題もない.

そんなわけで,認可される健康機器や食品類の中には,
まったく無意味なものが蔓延している.
ちなみに,電化製品に関しても同じことが言えるのだが..

マイナスイオン?クラスター何たら?
ばっかじゃないの.

無知は罪である・・けども,バカにも問題はあるけども,
それでも,やっぱり第一義的に騙すほうが悪い.

さっさと行政指導が入って,取り締まられれば良いのに.

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク