Numpy Interweave oddly shaped arrays

Numpy Interweave oddly shaped arrays – StackOverflow

numpy.concatenate()にaxis=2なんてない…….
axis=0でRow-wiseな処理,axis=1でColumn-wiseな処理.
(Rは(Rの縦棒のイメージ),Cは(Cの横棒のイメージ))

import numpy as np

a = np.array([[-208.,  -16.],
 [-192.,  -16.],
 [-192.,    0.],
 [-208.,    0.]])

b = np.array([[ 1.,  1.,  1.],
 [ 1.,  1.,  1.],
 [ 1.,  1.,  1.],
 [ 1.,  1.,  1.]])

c = np.array([[ 0.49609375,  0.984375  ],
 [ 0.25390625,  0.984375  ],
 [ 0.25390625,  0.015625  ],
 [ 0.49609375,  0.015625  ]])

np.concatenate([a, b, c], axis=1)

array([[ -2.08000000e+02, -1.60000000e+01, 1.00000000e+00,
1.00000000e+00, 1.00000000e+00, 4.96093750e-01,
9.84375000e-01],
[ -1.92000000e+02, -1.60000000e+01, 1.00000000e+00,
1.00000000e+00, 1.00000000e+00, 2.53906250e-01,
9.84375000e-01],
[ -1.92000000e+02, 0.00000000e+00, 1.00000000e+00,
1.00000000e+00, 1.00000000e+00, 2.53906250e-01,
1.56250000e-02],
[ -2.08000000e+02, 0.00000000e+00, 1.00000000e+00,
1.00000000e+00, 1.00000000e+00, 4.96093750e-01,
1.56250000e-02]])

np.concatenate([a, b, c], axis=1).ravel()

array([ -2.08000000e+02, -1.60000000e+01, 1.00000000e+00,
1.00000000e+00, 1.00000000e+00, 4.96093750e-01,
9.84375000e-01, -1.92000000e+02, -1.60000000e+01,
1.00000000e+00, 1.00000000e+00, 1.00000000e+00,
2.53906250e-01, 9.84375000e-01, -1.92000000e+02,
0.00000000e+00, 1.00000000e+00, 1.00000000e+00,
1.00000000e+00, 2.53906250e-01, 1.56250000e-02,
-2.08000000e+02, 0.00000000e+00, 1.00000000e+00,
1.00000000e+00, 1.00000000e+00, 4.96093750e-01,
1.56250000e-02])

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中