時間関数の微分方程式

Differential equation using dynamicsymbols sympy – StackOverflow

「sympy.physics.vector.dynamicsymbols」で時間関数を定義できる.

常微分方程式を立てたり,解いたり.

質問の例を考える.「x」は別に使っているので,ドキュメントの例に沿って定義する.

Essential Functions (Docstrings) – SymPy 0.7.5 documentation

from sympy.physics.vector import dynamicsymbols

q1 = dynamicsymbols('q1')
q1
{q_{1}}{\left (t \right )}
diff(q1, Symbol('t'))
\frac{d}{d t} {q_{1}}{\left (t \right )}
f = Eq(diff(q1, Symbol('t')), q1)
f
\frac{d}{d t} {q_{1}}{\left (t \right )} = {q_{1}}{\left (t \right )}
dsolve(f)
{q_{1}}{\left (t \right )} = C_{1} e^{t}

 
 
 
ふと思ったけど,質問者のコードの書き方ってsagemathじゃないのかな.
sympyではなくて,sagemathタグで質問するべきなのでは.

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中